ハワイのコンドミニアム購入、最新不動産情報、ハワイ ドリーム ホーム

購入の手順

ご契約、登記までのステップは、大まかに下記の通りです。

  1. ハワイの物件イメージを作る
  2. 実際に物件を見て回る
  3. 希望物件決定、申込み(オファー)
  4. 契約手付金(デポジット)
  5. 会社からの証明書提出
  6. 売主様からの回答
  7. 契約成立
  8. エスクローにアカウントを開設
  9. 第2手付金
  10. 白アリ調査
  11. 公証人の前での手続き
  12. 最終の家屋点検 (Fainal Walk though)
  13. ローンの承認と残金の支払い
  14. 契約書にサイン
  15. エスクロークローズ
  16. 契約完了(登記、鍵の受け渡し)
  17. その他の手配

1ハワイの物件イメージを作る

お問い合わせフォームにてお気軽にご相談ください。
ハワイはオープンな市場です。MLSという不動産協会の売り物件リストより、ご希望の物件をご紹介させていただきます。

2実際に物件を見て回る

実際に物件をご案内させていただきます。
また、ハワイに実際にお越しいただけない方には、情報、写真などをご案内させていただきます。
自分の住みたいエリア、学区、車の有無、買い物に便利かどうか、治安など周辺事情も含めて考えましょう。

注)最初に複数のブローカー、エージェントに依頼される方がいらっしゃいますが、これは後でトラブルになることが多いです。できれば、1ブローカー(エージェント)に依頼し、うまくいかない場合は、契約を解除して新しい会社に依頼するようにしてください。

3希望物件決定、申込み(オファー)

希望物件候補を数件に絞り、あとは条件、価格などを比較して、優先順位を決めます。そしてオファー(購入の申し入れ)を作成します。

4契約手付金(デポジット)

オファー契約書と同時に契約手付金の用意をします。通常$1,000~で、物件により金額は異なります。(小切手、もしくはマネーオーダーにて)

5会社からの証明書提出

ローンによる購入ご希望の場合は、同時にローン会社との審査、ローン取得証明書を発行、提出します。
(ローン取得につきましてもお気軽にご相談ください)

6売主様からの回答

オファーに記されている期限以内に、売主からの返事が来ます。(来ない場合は無効)
返事は、大きく分けて3種類

  1. 申し出た金額での売買に応じる(Acceptance)
  2. 応じない(Rejection)
  3. 価格を含め、条件つきで交渉をする(Counter Offer)

通常、一回で契約に応じてくれる場合は少ないので、ほとんどがこのカウンターオファーをもらうことになります。再びカウンターをして交渉します。

7契約成立

双方で合意が得られた場合、契約が成立します。

8エスクローにアカウントを開設

デポジットは、相手が契約に応じるまでは換金されることはありません。
仮契約成立後、エスクロー会社(政府公認の第3機関)にアカウントを開設し、その信託口座に保管されます。
仮契約後も、双方、あるいは一方の問題で、あらかじめ定められた契約条項を規定期限以内に満たさず、契約完了に至らない場合は、変換されることになっています。但し、その間に発生した経費などは差し引かれます。

「エスクローの業務」

  1. 手付金、税金などのアカウント管理
  2. 対象の物件の債権の有無、物件名義の確認、現在の登記内容の確認、タイトルインシュランス保険の処理など
  3. 物件調査と情報の確認

実際の物件をプロの調査員(Inspector)に依頼し確認作業を行います。(通常は買主が調査を行う)
売主からの物件情報(Disclosure Statement)、コンドミニアム規定、土地の測量図などさまざまな角度からの確認作業を行います。

9第2手付金

確認作業に問題がなければ、2回目のデポジットを支払います。金額は契約によって異なりますが、購入金額の10-20%程度が目安です。日本から送金の場合は、為替レート、手数料なども考えましょう。

10白アリ調査

白アリの調査を行います。コンドミニアムでも発生していることもありますので、重要な確認事項です。

11公証人の前での手続き

公証人(Notary)の前で書類にサインをしていただきます。
日本国内での交渉手続きは、アメリカ大使館、領事館でも可能です。

12最終の家屋点検 (Fainal Walk though)

最終本契約の前に、実際に物件内を見て最終確認を行います。オファーを入れたときの状態と違いが無いか、大きなダメージを受けていないか、あとでもめる原因になりますので、備品の有無など、最初にブローカ ーと確認をしておき、できれば写真を撮っておくのもいいと思います。

13ローンの承認と残金の支払い

契約終了の5日くらい前までには、ローンの承認確定、全額を入金します。
詳細金額などはエスクローから指示がありますが、購入金額以外に、エスクロー諸経費、書類作成費、名義変更後の固定資産税、翌月分の管理費の先払いなどが発生します。諸経費は購入金額の約1-2%とお考えください。
一般的にハワイの仲介手数料(通常6%)は、売主(セラー)から支払われ、エスクローより売主、買主の仲介業者に割り振りされます。

14契約書にサイン

すべて完了した時点で、エスクローにて契約書その他の必要書類にサインをします。パスポートも必要ですのでお忘れなく!

15エスクロークローズ

売主、買主の手続きが完了し、入金が確認できた時点でエスクローのアカウントはクローズされます。買主には入金額から購入金額、諸経費を差し引き、余剰金があれば返金されます。

16契約完了(登記、鍵の受け渡し)

エスクローによって登記が完了したという報告があります。登記確認次第、物件の鍵の受け渡しがあります。一戸建ての場合は玄関の鍵のほかに裏木戸などの鍵、ガレージオープナーなど、コンドミニアムの場合は、メールボックスや駐車場に入る鍵やカードが手渡されます。

17その他の手配

これでオーナー様になられました。そこですぐにしなければならないことがあります。お手伝いさせていただきますので、是非ご相談ください。

  1. 電気、電話、ケーブルテレビなどの申し込み
  2. 家や部屋の保険(ホームオーナー保険)など